タイのインターネット会社【AIS/3BB】

  1. 生活情報
  2. 3518 view

【この記事はタイローカルに詳しい不動産屋さんの『JIROKO』が書いています】

タイで有名なインターネットのプロバイダ4社をご紹介します。
後半としてAIS(エーアイエス)と3BB(3ビービー)の2社の解説をしていきます。
この情報は2019年4月時点のものになります。

前半はTrue Online(トゥルーオンライン)とTOT(ティーオーティー)を紹介していますので、こちらも併せて比較をしてみてください。
https://alphabet-home.com/bangkok-times/life-thailand-internet-company-1/

AIS(エーアイエス)

◼️ ファイバー回線のプラン

家庭用で一番選択されているのは月額599バーツ(税込641バーツ)のプランです。
下りのスピードが100Mbps、上りのスピードが50Mbpsになります。

他にスピード容量の多いプランも用意されています。
http://www.ais.co.th/fibre/en/package_homebroadband.html

物件の回線によってスピード容量が異なりますので、申し込み可能なプランは物件に確認をする必要があります。

◼️ ADSL回線のプラン

ファイバー回線のみでADSL回線のプランの取り扱いはありません。

◼️ 申し込みの手続き

申し込みにはパスポートのコピーが必要になります。賃貸契約書の提示を求められることもあるようです。
ルーターは無料でレンタルが可能です。
初期費用として650バーツがかかりますが、設置費用は無料です。
AISの窓口やホームページで申し込みが可能です。

◼️ 最低契約期間

最低契約期間は12ヶ月です。
12ヶ月未満で解約をする場合は違約金として税込5,136バーツが発生します。

12ヶ月が経過した以降は違約金は発生せず、いつでも解約が可能です。

◼️ プランの変更

ファイバー回線の速度を変更する場合は、契約はそのまま継続となります。

◼️ 支払い方法

AISの窓口、コンビニのレジ、各銀行の窓口、各銀行のATM、テスコロータスのレジ、ビックシーのレジ等で支払いを受け付けています。
レジや窓口でインターネットの請求書を出すことでその場で支払いが出来ます。
ただし、AISの店舗以外での支払いは少額の手数料が発生します。

ちなみにサイアムコマーシャル銀行のみ窓口での支払いの取り扱いがありません。

モバイルバンキングからの支払いも可能です。
また、街中にあるAISの機械(AISと書いてあるATMのような機械)での支払いも可能です。

◼️ コールセンター

タイの電話で「1175」をダイヤルするとコールセンターに繋がります。
コールセンターの営業時間は24時間対応です。
日本語のサポートはありません。
英語のサポートは「2」をプッシュしてください。

◼️ 解約の手続き

パスポートのコピーと委任状があれば、代行での解約が可能です。
なお、解約時はルーターと電源コードの返却は必須となります。

◼️ 申し込み・解約が可能な最寄りの店舗

BTSアソーク駅 ターミナル21(6階)
BTSプロンポン駅 エムクオーティエ(3階)
BTSチットロム駅 セントラルエンバシー(4階)
BTSサイアム駅 サイアムパラゴン(3階)

3BB(3ビービー)

◼️ ファイバー回線のプラン

家庭用で一番選択されているのは月額590THB(税込631THB)のプランです。
下りのスピードが100Mbps、上りのスピードが100Mbpsになります。

他にスピード容量の多いプランも用意されています。
https://www.3bb.co.th/3bb/product/internet_package/2

物件の回線によってスピード容量が異なりますので、申し込み可能なプランは物件に確認をする必要があります。

◼️ ADSL回線のプラン

ファイバー回線のみでADSL回線のプランの取り扱いはありません。

◼️ 申し込みの手続き

申し込みにはパスポートのコピーが必要になります。賃貸契約書の提示を求められることもあるようです。
ルーターは無料でレンタルが可能です。
初期費用としてインターネットの月額費用1ヵ月分がかかりますが、設置費用は無料です。
3BBの店舗の窓口やホームページで申し込みが可能です。

◼️ 最低契約期間

最低契約期間は12ヶ月です。
12ヶ月未満で解約をする場合は違約金として税込5,350バーツが発生します。

12ヶ月が経過した以降は違約金は発生せず、いつでも解約が可能です。

◼️ プランの変更

ファイバー回線の速度を変更する場合は、契約はそのまま継続となります。

◼️ 支払い方法

3BBの窓口、コンビニのレジ、各銀行の窓口、各銀行のATM、テスコロータスのレジ、ビックシーのレジ等で支払いを受け付けています。
レジや窓口でインターネットの請求書を出すことでその場で支払いが出来ます。
ただし、3BBの店舗以外での支払いは少額の手数料が発生します。

ちなみにカシコン銀行のみ窓口やATMでの支払いの取り扱いがありません。

モバイルバンキングからの支払いも可能です。

◼️ コールセンター

タイの電話で「1530」をダイヤルするとコンタクトセンターに繋がります。
コールセンターの営業時間は24時間対応です。
日本語のサポートはありません。
英語のサポートは「9」をプッシュしてください。

◼️ 解約の手続き

パスポートのコピーと委任状があれば、代行での解約が可能です。
なお、解約時はルーターと電源コードの返却は必須となります。

◼️ 申し込み・解約が可能な最寄りの店舗

BTSチットロム駅 セントラルワールド(4階)
BTSプロンポン駅 ビッグシー ラマ4世通り店(1階) ※駅から遠いです。
BTSオンヌット駅 ビッグシー(2階)
BTSオンヌット駅 テスコロータス(1階)
BTSサラデーン駅 タニヤプラザ(1階)

JIROKO

バンコクの不動産賃貸を取り扱う『alphabet home』のアフターケア担当。JICAボランティアを皮切りに、タイ生活は11年目に突入。バンコクの生活で困ったことや役に立つ情報、面白いことをご紹介していきます。

記事一覧