タイ・バンコクで革靴を買う。

  1. 生活情報
  2. 275 view

タイ・バンコクに住んでいて困ることの一つが、ファッションではないでしょうか。ハイブランドやファストファッションは充実してきていますが、洋服や靴を買う選択肢は、日本と比べまだまだ少ないのが現状です。特に男性向けのお店は少ないので大変ですよね。ここでは男性の方向けにおすすめの革靴屋さんをご紹介させていただきます。タイのデパートでは欲しい靴がないなと思われている方は是非ご参考にされてみてください!

 Curated and Co.

Curated & Co.は、サイアムにある「Barwick」を中心に「CARMINA」や「Paraboot」などの革靴ブランドを取り扱っているお店です。メンバー制度があり、メンバーになると常時10%オフしてくるサービスがあります。メンバーの申し込みは店員さんにお願いするだけです。

インスタグラム(最新の入荷情報などをチェックできます)
https://instagram.com/curatedandco.bkk?utm_medium=copy_link

場所

お店の場所は、サイアム駅近くのSiam Square soi 2 (サイアム スクエア ソイ2)にあります。駐車場を探すのが大変なエリアなので、タクシーかBTSで行くのがおすすめです(BTSサイアム駅から徒歩5分ほど)。

Siam Square soi 2 (サイアム スクエア ソイ2)の入り口にはTrue Cafe があるのでそちらを目印に!

Siam Square soi 2 (サイアム スクエア ソイ2)の通りを50mくらい進むと「SELECTIV」という洋服屋さんがあり、こちらの2階になります。

少し分かりにくいですが、脇道を入ったここが入り口です。

この階段を登るとお目当ての「Curated & Co.」です。

お店の外観はこんな感じ。

Barwicks

スペイン発の革靴ブランドです。イギリスのクラシックなテイストとイタリアやフランスの色気を絶妙に融合させた、スペインらしいバランスのとれたデザインが世界中で支持されています。グッドイヤーウェルト製法に機械を用いた手法を取り入れ大量生産を可能にしたことで、リーズナブルなプライスで販売しているのが特徴です。

ローファーは、色、形、素材違いが数多く取り揃えてあります。タッセルタイプも充実しています。(価格:7,500バーツ〜)

プレーントゥーやストレートチップ、モンクストラップも種類が豊富です。(価格:8,800バーツ〜)

CAMERA

カルミナは、クオリティ重視の靴作りで高い評価を集めるスペインの革靴ブランド。徹底した品質至上主義で、クラシックシューズの本場である英国靴のグッドイヤーウェルト製法を超えるレベルとも称されています。丈夫な作り、エレガントな造形美で多くの紳士から支持を受けています。

ヴァーウィックほどの品揃えはありませんが、ストレートチップやモンクストラップ、ローファーなどが取り揃えてあります。(価格:14,000バーツ〜 *コードバンは29,000バーツ〜)

Paraboots

パラブーツは、フランスを代表する革靴プランドです。快適な履き心地と高い防水性、革靴でありながら重厚にならない丸みのある独特なフォルムで世界中にファンがいる人気ブランドです。カジュアルにもフォーマルにもおすすめです。

お店に伺った際には、Uチップの代表作「シャンボード」しかありませんでした。店員さん曰く入荷が少ない割にタイでも人気が高いそうです。(価格:17,500バーツ *コードバン:29,900バーツ)

Astorflex

アストールフレックスは、イタリア発のデザートブーツを主に手がけるブランドです。Ideal製法(ステッチダウン)を得意とし、デザインから生産まで一貫してイタリア国内で行われています。 アンダーカバーとコラボしたことで日本でも少し話題になりました。

それほど種類は多くありませんが、使いやすいブーツが多い印象でした。(タイでスエードはどうなんだろうと少し思いますが、、、)

RUSH

お店の奥には革靴の手入れや修理を行ってくれる「RESH」があります。タイではあまり見かけない「サフィール」のクリームなども販売してあるので大変助かっています。
・靴磨き:600バーツ〜
・ソール交換:1,800バーツ〜(種類や箇所によりけり)
・サフィールのクリーム:500バーツ〜

私は革底だと滑るので、ここでハーフラバーソールにしてもらいました。ラバーの色や種類も選べます。(費用:800バーツ〜)

完成はこんな感じ。3日〜1週間掛かるので後日取りに行かないといけないのが少し面倒ですが、非常に綺麗な仕上がりで大満足です。

 The Shoe Room by Decorum

Decorum(Shoeroom)は、アリー地区にある「Alden」や「Crockett&Jones」などのブランドを取り扱っているお店です。1階ではスーツやシャツ、ジーンズなども販売しています。

インスタグラム (最新の入荷情報などチェックすることができます)
https://instagram.com/the_shoeroom?utm_medium=copy_link

場所

日本人の方にとっては馴染みがないアリー地区にあります。BTSアリー駅からも歩いて行ける距離ではないので、お車やタクシーで行くのがおすすめです。「アリーソイ5」と言えばお店の通りまで行くことができます。

Alden

オールデンは、アメリカ屈指の老舗シューメーカーで、アメリカントラディショナルスタイルをリードしてきた最高峰ブランドです。世界中で絶大な人気があり、特にオールデンの代名詞でもあるコードバンのモデルは靴好きなら誰もが憧れる名品です。

ローファーやプレーントゥーなど充実のラインナップです。日本ではサイズ切れになってる店舗は多いオールデンですが、こちらでは在庫も多く用意してあるので、気になる方は是非行かれてみてください。(価格:21,000バーツ〜 *コードバン:29,000バーツ〜)

Crockett&Jones

クロケットアンドジョーンズは、英国の革靴ブランドです。ディーテールの美しさ、品質の高さから高級革靴ブランドとして世界中で認知されており、日本でも非常に人気のあるブランドです。おそらく最も有名な英国の革靴ブランドではないでしょうか。

ローファー。(価格:18,000バーツ〜)

モンクストラップ、ストレートチップなども充実のラインナップです。(価格:19,500バーツ〜 *コードバン:29,000バーツ〜)

その他

その他、1階には、日本のジーンズメーカー RESOLUTE(リゾルト)やFULLCOUNT(フルカウント)の商品やスーツなども取り揃えてあります。

ご興味を持たれた方は是非とも遊びに行かれてみてください!

BANGKOK-TIMES

バンコク不動産歴11年の経験から、バンコクの不動産情報を中心にバンコク生活が豊かになる情報をお届けします!

記事一覧