バンコク新築物件特集【2021年下半期】

2022.02.17

JIROKO

【この記事はタイローカルに詳しい不動産屋さんの『JIROKO』が書いています】

今回は2021年後半にオープンした物件の中から日本人が選びたくなる注目の物件をJIRIKOがご紹介します。
2021年後半は一押し出来る新築物件はありませんが、サービスアパートの新築が増えました。
2022年2月現在の空室状況も載せていますので、ご興味がある方はalphabet homeまでお問い合わせください。

Gardina Asoke 16

物件エリアスクンビット16通り
アクセスBTSアソーク駅 徒歩11分
物件種別サービスアパート
最低家賃56,000Baht〜
日本人の人気度★★★★
空室状況(2022.2)残り10部屋

タニヤプラザを運営するタニヤグループが手掛けたフルリノベーションの新築サービスアパートになります。
部屋の間取りが豊富でご単身からご夫婦までOKの物件です。お部屋は少し暗めでムードのある雰囲気です。
全部屋に食洗機が完備されていますが、台所が少し小さめなのが残念なポイント。また、バスタブが無いお部屋もあります。

Nice@61 Residence

物件エリアスクンビット61通り
アクセスBTSエカマイ駅 徒歩10分
物件種別サービスアパート
最低家賃46,000Baht〜
日本人の人気度★★★★
空室状況(2022.2)残り15部屋

閑静なスクンビット61通りに出来たサービスアパートで、2021年後半にお客様から問い合わせを受けることもありました。
1ベッドルームのみの間取りなので、ご単身向けの物件になります。オーナー様が物件内の上の階に住んでいます。
小規模な物件なのにゴルフシュミレーターがある珍しい物件です。
バスタブのないお部屋があることと、プールがないこと、駐車場代が無料ではないところが残念なポイントでしょう。

The Esse Sukhumvit 36

物件エリアスクンビット36通り
アクセスBTSトンロー駅 徒歩1分
物件種別コンドミニアム
最低家賃40,000Baht〜
日本人の人気度★★★
空室状況(2022.2)空室あり

BTSトンロー駅目の前に出来た新築コンドミニアムです。本当に駅の真ん前なので、BTS通勤をしている人にとっては最強の物件でしょう。
お部屋は高級感があって、天井も高めのゆったりした設計になっています。
コンドミニアムなのに、ゴルフシュミレーターや大浴場まで備えているファシリティ充実度の非常に高い物件になります。

Ideo Q Sukhumvit 36

物件エリアスクンビット36通り
アクセスBTSトンロー駅 徒歩6分
物件種別コンドミニアム
最低家賃25,000Baht〜
日本人の人気度★★
空室状況(2022.2)空室あり

BTSトンロー駅近くに出来たコンドミニアムです。
The Esse Sukhumvit 36より駅から遠くなりますが、その代わり家賃は安価となります。送りのみシャトルサービスがあるので、そちらを利用するのも良いでしょう。
周囲に高層ビルがないので見晴らしは良いです。ファシリティも大きめです。

Ramada Plaza Residence

物件エリアスクンビット48/3通り
アクセスBTSオンヌット駅 徒歩6分
物件種別サービスアパート
最低家賃25,000Baht〜
日本人の人気度★★
空室状況(2022.2)残り16部屋

ご単身やご夫婦向けの新築サービスアパートで、物件内部はサービスアパートとコンドミニアムのお部屋が混合しています。
多くはメゾネットタイプのお部屋になります。プールが屋根付きなので日焼けの心配がありません。
オンヌットはややローカル感の強いエリアですが、テスコロータスやセンチュリーがあるので、日用品のお買い物には困ることはありません。
隣のBTSプラカノン駅は日系飲食店が多いので、日本食を食べたいときもアクセスしやすい立地です。


JIROKO

バンコクの不動産賃貸を取り扱う『alphabet home』のアフターケア担当。JICAボランティアを皮切りに、タイ生活は12年目に突入。バンコクの生活で困ったことや役に立つ情報、面白いことをご紹介していきます。

よく読まれている記事