バンコク新築物件特集【2019年下半期】

2019.12.28

JIROKO

【この記事はタイローカルに詳しい不動産屋さんの『JIROKO』が書いています】

バンコクの街を歩くとあちらこちらで工事をしている様子が目に入ります。
今回は2019年後半にオープンした物件の中から日本人注目の物件をJIROKOがご紹介します。
2019年12月末現在の空室状況も載せていますので、ご興味がある方は是非アルファベットホームまでお問い合わせください!

Sky Residence

物件エリアスクンビット49通り
アクセスBTSトンロー駅 車3分
物件種別サービスアパート
最低家賃63,000Baht〜
日本人の人気度★★★★★
空室状況(2019.12)20部屋

2019年下半期で最も日本人に人気が出た物件と言えるでしょう。
The Residence at 61Loft at 61と同じオーナーなので安心感があります。
奥まった立地がやや難点ですが、シャトルサービスが2台運行予定です。

Runes Thonglor 5

物件エリアトンロー9通り
アクセスBTSトンロー駅 車2分
物件種別コンドミニアム
最低家賃35,000Baht〜
日本人の人気度★★★★
空室状況(2019.12)空室あり

トンローの好立地に建てられたコンドミニアムで、トンロー13通りにもアクセスのしやすい立地です。
リビングの床が他よりも低く造られている不思議な構造は少し気になりますが、全体的にモダンでセンスの良い内装になっています。
ファシリティとして大浴場が完備されている珍しい物件です。

taka HAUS

物件エリアエカマイ10通り
アクセスBTSエカマイ駅 車3分
物件種別コンドミニアム
最低家賃20,000Baht〜
日本人の人気度★★★
空室状況(2019.12)空室あり

東急不動産×サンシリ社の合併事業の第一弾となった物件です。
赤と白のオシャレなコンドミニアムは個性的な外観で、日本のデザイナーズマンションを彷彿とさせます。
「優雅で活動的な鷹」をイメージしたコンドミニアムを是非体感してください。

Silver Thonglor Apartment

物件エリアトンロー20通り
アクセスBTSトンロー駅 車4分
物件種別アパート
最低家賃25,000Baht〜
日本人の人気度★★★
空室状況(2019.12)20部屋

スクンビット55通りに近いトンロー20通りのほぼ入り口にあるアパートです。
プールがないのが残念なポイントですが、リーズナブルな家賃がこの物件の最大の魅力でしょう。
BTS駅から少し遠いものの、物件のシャトルサービスや赤バスを利用することでアクセスはそれほど悪くはありません。

Vana Residence

物件エリアスクンビット26通り
アクセスBTSプロンポン駅 車9分
物件種別アパート
最低家賃80,000Baht〜
日本人の人気度★★
空室状況(2019.12)6部屋

全8室のまるで一軒家のようなアパートです。
奥まった立地になりますが、静かな住環境で落ち着いて生活が出来そうです。
非常にハイセンスなお部屋なので、立地が気にならない方は是非内覧をしてみましょう。

The Lofts Asoke

物件エリアスクンビット21通り
アクセスMRTペチャブリー駅 3分
物件種別コンドミニアム
最低家賃30,000Baht〜
日本人の人気度★★
空室状況(2019.12)空室あり

アソークモントリー通り(スクンビット21通り)沿いにあるコンドミニアムです。
以前は近場にスーパーのないエリアでしたが、シンハーコンプレックスの登場で大変便利になりました。
アソーク界隈にお勤め先のあるご単身・ご夫婦にオススメの物件になります。

The Monument Thong Lo

物件エリアスクンビット55通り
アクセスBTSトンロー駅 車3分
物件種別コンドミニアム
最低家賃120,000Baht〜
日本人の人気度★★
空室状況(2019.12)空室あり

専用のエレベーターを降りるとそこはもう自宅の玄関!というプライベート感満載の物件です。
予算さえ合えば是非とも住んでみたいトンローの高級コンドミニアムでしょう。
セレブリティのような生活をしてみたい方に強くオススメします。


JIROKO

バンコクの不動産賃貸を取り扱う『alphabet home』のアフターケア担当。JICAボランティアを皮切りに、タイ生活は11年目に突入。バンコクの生活で困ったことや役に立つ情報、面白いことをご紹介していきます。

よく読まれている記事