バンコク新築物件特集【2021年上半期】

2021.07.30

JIROKO

【この記事はタイローカルに詳しい不動産屋さんの『JIROKO』が書いています】

今回は2021年前半にオープンした物件の中から日本人が選びたくなる注目の物件をJIRIKOがご紹介します。
今年上半期は既に有名物件を所有されているオーナーが新築物件を施工完了させたことが最大の目玉だと思います。
2021年7月現在の空室状況も載せていますので、ご興味がある方はalphabet homeまでお問い合わせください。

Filbert 49

物件エリアプロムミット通り
アクセスBTSプロンポン駅 車3分
物件種別サービスアパート
最低家賃59,000Baht〜
日本人の人気度★★★★★
空室状況(2021.7)残り15部屋

人気物件Fibert 9と同じオーナーが運営する待望の新しいサービスパートが誕生しました。
信頼出来る管理とサービスが約束されているので、新築にも関わらず安心してオススメ出来る物件です。
フジスーパー4号店やサミティベート病院が徒歩圏内に加え、最大の強みはメイドさんが洗濯・アイロンまでしてくれることでしょう。
2021年前半の一押しサービスアパートです。2ベッドルームが少なくなって来たので早めの見学をオススメします!

Sylva Sukhumvit 61

物件エリアスクンビット61通り
アクセスBTSエカマイ駅 徒歩6分
物件種別アパート
最低家賃85,000Baht〜
日本人の人気度★★★★★
空室状況(2021.7)残り20部屋

日本人が多く入居しているGreenery Placeと同じオーナーが運営しています。
Greenery Placeの隣に位置していて、お部屋の雰囲気もGreenery Placeと似ています。
通りの入り口は右折OKなのでスクンビット通りとの行き来もしやすいです。個人的にはスクンビット61通りの閑静な雰囲気がオススメ。

Wyndham Garden 42

物件エリアスクンビット42通り
アクセスBTSエカマイ駅 徒歩4分
物件種別サービスアパート
最低家賃30,000Baht〜
日本人の人気度★★★
空室状況(2021.7)残り14部屋

多くのお部屋がメゾネットタイプでオシャレな雰囲気を感じさせる仕様になっています。
BTSエカマイ駅から徒歩圏内なので、ゲートウェイへのアクセス抜群でお買い物やお食事にも困りません。
この物件は一部の階がサービスアパート(Wyndham)で、多くはコンドミニアム(Siamese)の階になります。サービスコンドのような感じで光熱費込みなのでお得感アリ。

Glory Sukhumvit 31

物件エリアスクンビット31通り
アクセスBTSプロンポン駅 車4分
物件種別アパート
最低家賃22,000Baht〜
日本人の人気度★★
空室状況(2021.7)空室なし(予定はあり)

全10部屋のペットが飼える小規模な新築アパートで、限られた予算でペットOKが必須条件の人には良いかもしれません。
立地がプロンポンの奥になる上に大雨のときは冠水しやすいエリアなので、場所を選ばない人向けの物件です。
バンコクの物件では珍しくプールがないので、プールで気ままに泳ぎたい場合は選択肢から外れてしまうでしょう。
2021年7月現在既に満室の状態ですが、9月に退去予定があるそうなので、狙っている方は確認を急いでください!

Baan Santisuk 38

物件エリアスクンビット38通り
アクセスBTSトンロー駅 徒歩10分
物件種別アパート
最低家賃65,000Baht〜
日本人の人気度★★
空室状況(2021.7)残り34部屋

立地の問題からなのか、お部屋の広さや新しさを考えると家賃はかなりリーズナブルな家族向けのアパートです。
BTS駅までギリギリ歩こうと思える距離ではありますが、スクンビット38通りはお店が少ないので通りの行き来はあまり面白くはないかもしれません。
3ベッドルームを限られた予算で探されている方、日本人居住率の少ない家族向けのお部屋を探されている方にマッチする物件でしょう。

MARU Ekkamai 2

物件エリアスクンビット63通り
アクセスBTSエカマイ駅 徒歩6分
物件種別コンドミニアム
最低家賃20,000Baht〜
日本人の人気度★★
空室状況(2021.7)空室多数

エカマイのビックシーに近い立地の新築コンドミニアムで、BTSエカマイ駅から徒歩圏内なので生活の利便性は高めです。
お部屋の広さからご単身かご夫婦向けの物件になりますが、1ベッドルームはバスタブ無しなので注意してください。
同じ通りにあるRhythm EkkamaiよりもBTS駅が少し遠いですが、限られた予算でBTS徒歩圏内をご希望の方にオススメの物件。


JIROKO

バンコクの不動産賃貸を取り扱う『alphabet home』のアフターケア担当。JICAボランティアを皮切りに、タイ生活は11年目に突入。バンコクの生活で困ったことや役に立つ情報、面白いことをご紹介していきます。

よく読まれている記事