トンロー周辺の生活環境【タイ・バンコクの不動産・賃貸】

  1. エリア情報
  2. 3187 view

日本人家族に一番人気の街 トンロー

トンロー通り(スクンビット ソイ55)

トンローは日本人ご家族に最も人気のあるエリアです。日本語対応の大型病院「サミティベート病院」があり、日本人学校や日本人向けの幼稚園へアクセスが良いエリアになります。中心地であるトンロー13通りは、サミティベート病院のあるスクンビット49通りへ繋がっており、この通りを中心にスーパーや日本食店をはじめ日本人向けの美容室、クリニック、ペットショップなど数多くのお店が連なっています。また、富裕層のタイ人や外国人にも人気があるエリアで、高級レストランやバーも数多くあります。

トンローでお買い物

J アベニュー

トンロー15通りにあるコミュニティモールです。日本食店をはじめ、イタリアン・タイ料理店などオシャレなレストランやカフェが数多く入居しています。ペットショップやDAISOもあり、Villa Market(スーパー)も入居していますので日々のお買い物やお食事に大変便利な施設です。

主なテナント
飲食店 大戸屋・一幸舎・一風堂・まい泉・京ロール・マクドナルド・ボンチョン など
スーパー ヴィラマーケット
その他 ダイソー

エイト トンロー

トンロー8通りの入り口にある商業施設です。日本食店をはじめ数多くのレストランやカフェがあり、その他、アパレルショップや雑貨店・ネイルサロンなども入っています。また、24時間営業のFOODLAND(スーパー)も入居していますので日々のお買い物やお食事に大変便利な施設です。

主なテナント
飲食店 鮨忠・焼肉カーニバル・カタナ・ディンタイフォン・Trueカフェ・PAULなど
スーパー フードランド

フジスーパー4号店

スクンビット49通りのサミティベート病院から徒歩圏内にある日系のスーパーです。バンコクで最も日本人に支持されているスーパーで、野菜やお肉、お魚などの生鮮食品はもちろん、日本の調味料からインスタント食品まで日本のスーパーと同じように何でも揃っています。

トンローに住むメリット

サミティベート病院

日本人エリアで唯一の日本語対応可能の病院「サミティベート病院」があります。スクンビット49通りに位置し、病院の目の前からトンロー13通りが伸びていますので、トンロー通り(スクンビット55)へのアクセスは抜群です。

日本人学校・幼稚園・習い事へのアクセスが良い

ホームプレイス

リーハウス

トンローエリアは、立地的に日本人学校や日本人向けの幼稚園へのアクセスが非常に良いエリアになります。トンロー13通りには、日本人のお子様向けの習い事(塾など)が多く入居している「Home Place」があり、お子様連れのご家族にとって最も利便性が高いエリアと言えるでしょう。トンローと同じく幼稚園の多いエカマイエリアへは、トンロー10通り(エカマイ5通り)から行く事ができるためアクセスも抜群です。

コミュニティーモールが多い

日本人の方が多く住むトンローエリアは、トンロー通りを中心に100軒近い日本食店が軒を連ねています。また、スーパーやコミュニティーモールも非常に多くお食事、お買い物に非常に便利な環境です。2018年にはJALUXが運営する「トンロー日本市場」がオープンし、豊洲直通の鮮魚や和牛・野菜など日本の食材が購入可能になりお買い物がさらに便利になりました。

トンロー日本市場

コモンズ

トンローにあるスーパー
フジスーパー4号店(スクンビット 49)
ヴィラマーケット(スクンビット 49 & トンロー 15)
マックスバリュー(トンロー 5 & トンロー 18)
フードランド(トンロー 8)
トップス(トンロー通り)
トンローにあるコミュニティーモール
J アベニュー(トンロー 15)
エイト トンロー(トンロー 8)
コモンズ(トンロー 17)
マーケットプレイス(トンロー通り)
メイズ トンロー(トンロー通り)

シーロー・赤バスが使いやすい

トンロー通り巡回バス(通称:赤バス)

トンローは、シーロー(エリアタクシー)の停留場が多いエリアで、スクンビット49の入り口・トンロー通り(スクンビット55)の入り口・フジスーパー4号店(スクンビット49)に停留場があります。また、トンロー通りのみを循環しているバス(通称:赤バス)もありますので、駅から離れていても移動に便利な環境です。トンロー通り(スクンビット55)はスクンビットで最も冠水しにくいという利点もあります。

トンローに住むデメリット

街の中心が駅ではない

BTSトンロー駅周辺

トンロー通り(スクンビット55)とスクンビット49通りをを繋ぐトンロー13通りを中心に商圏が広がっており、駅周辺はそれほど栄えていません。日本人エリアでBTSトンロー駅だけ駅直結の商業施設がありません。近年、駅周辺にいくつか大型コンドミニアムが建設されましたが、スーパーや飲食店はほとんどなく人気物件は中心地に多いため、BTSでご通勤される方には良い環境とは言い難いかもしれません。

日本人が多いエリア

日本人が多く住むトンロー13通り

人によってメリットかデメリットか別れるところですが、トンローエリアは、アソークやプロンポン、エカマイなど他の日本人エリアと比べても日本人居住率が非常に高く、多くのアパートで日本人居住率が80%を超えています。日本人が多い環境は、人によっては窮屈を感じることもあるかもしれません。

富裕層向けのディスコやクラブ、バー、カラオケが多い

夜のトンロー通り

トンローは、タイの富裕層にとってホットな街になりつつあります。トンロー通りを中心に富裕層向けのディスコやバーが年々増加しており、夜は賑やかな通りになります。また日本人向けのカラオケ店も多いエリアになり、場所によっては騒音などの問題もありますのでその点はご注意ください。

トンローで人気な通り

スクンビット49

通りにサミティベート病院があることで有名な通りです。日本食店が多く、フジスーパー4号店、ヴィラマーケットもありますのでお食事やお買い物に便利な環境です。シーローが使いやすく、お子様の塾や習い事が多いトンロー通り(スクンビット55)へのアクセスも良い通りになります。車の交通量が多い通りになりますが、通りに歩道がありませんので徒歩での移動の際はご注意ください。

スクンビット 53

この通りは、スクンビット49通りやトンロー通り(スクンビット55)に比べ車の交通量が少なく閑静な住宅街のような雰囲気です。歩道もありますので徒歩での移動も問題ありません。通りにスーパーはありませんが、トンロー通り(スクンビット55)へ抜ける通りがいくつかありますので、お買い物やお食事に困ることはないでしょう。BTSトンロー駅へのアクセスが良いのも嬉しいポイントです。

トンロー通り(SK55)

トンロー13通り

商業施設やコミュニティーモールが多く、日本食店も非常に多い通りですのでお買い物やお食事に大変便利な環境です。シーローや赤バスも使いやすい通りになりますので移動も問題ないでしょう。トンロー13通り、トンロー11通り、トンロー9通り、トンロー17は非常に人気が高い通りになります。

BANGKOK-TIMES

バンコク不動産歴11年の経験から、バンコクの不動産情報を中心にバンコク生活が豊かになる情報をお届けします!

記事一覧