スクンビット24通り 【タイ・バンコクの不動産・賃貸】

  1. エリア情報
  2. 1508 view

バンコクの日本人エリアの中でも高級住宅地として人気の高いスクンビット24通りを徹底解説!これからバンコクに赴任される方も、お引越しをご検討されている方も是非ともご参考にされてください。

 利便性の高い好立地

BTSプロンポン駅から南に伸びるスクンビット24通りは、BTSのご利用、お車でのご通勤、お買い物やお食事など日々の生活に非常に便利な通りです。

プロンポン駅へアクセスが良い!

スクンビット24通りは一本道になりますので、BTSプロンポンへアクセスがよい通りです。また駅から距離のある物件には無料の送迎サービスが完備されていることが多く駅へのアクセスに困ることはないでしょう。

お車での通勤のアクセスも抜群!

スクンビット24通りは、ラマ4通りに出やすく日系企業のおおく集まるシーロム・サトーンへのアクセスがよい立地になります。また、ラマ4通りには高速の出入り口もありますので郊外へご通勤される方にも利便性が良い通りです。

日系企業の多い「サトーン通り」

プロンポン周辺は日本人にとって最も便利な街!

BTSプロンポン駅は、駅の両側に大型商業施設「エンポリアム」と「エムクオーティエ」があり、駅を中心に商圏が広がっています。駅周辺には、日本人をターゲットにしたお店が多く、日本人向けのスーパーや数多くの日本食店が軒を連ねています。日本人常駐の美容室、クリーニング店、携帯ショップ、リサイクルショップ、マッサージなど数多くのお店もあり、日本と変わらない生活を送ることができる最も利便性が高いエリアです。

プロンポン駅周辺(スクンビット33/1通り)

何でも揃うエンポリアム&エムクオーティエ!

BTSプロンポン駅直結の大型商業施設「エンポリアム」&「エムクオーティエ」はバンコク屈指の大型商業施設です。アパレルは、高級ブランドからファストファッションまで、飲食店はタイ料理はもちろんのこと、日本食店、イタリアンレストラン、ファーストフード店など数多くの店舗が入居しています。大型スーパーや家電量販店、スポーツショップも入居していますので、日々のお買い物にも事欠きません。エムクーティエには、日本の書籍を多く取り扱う紀伊国屋書店も入居しています。

エンポリアム
主なテナント
ブランド ルイヴィトン・グッチ・ディオール・ブルガリ・カルティエ・ティファニー など
アパレル ラルフローレン・ラコステ・リーバイス など
飲食店 葵・大戸屋・里のうどん・喃風・バーガーキング・スターバックス・フードコート など
スーパー グルメマーケット
その他 大型家電量販店・大型スポーツ店・寝具売り場・駿台(日本人向け塾)・銀行など
エムクオーティエ
主なテナント
ブランド エルメス・シャネル・プラダ・ディオール・ロレックス・イブサンローラン・フェンディ・ジミーチュウなど
アパレル ユニクロ・ザラ・H&M・COS・ディーゼル・ビームス・ポールスミス・エイプなど
飲食店 CoCo壱番屋・一風堂・銀だこ・ARNO’s・イワネ・モクオラ・KFC・スターバックス・フードコート など
スーパー グルメマーケット
その他 紀伊国屋(日本の書籍)・大型スポーツ店・銀行など

隣のスクンビット26通りには、大型スーパー「ビックC」、飲食店が多く入居する商業施設「Kヴィレッジ」、「日本街」があります。スクンビット24通りには飲食店が少ない通りですが、近隣に使い勝手の良い施設が数多くありますので生活の利便性が非常に高い通りです。

 高級住宅街の雰囲気

スクンビット24通りは、バンコクでも屈指の高級物件が建ち並ぶ高級住宅街です。通りに都会的な雰囲気があり歩道も綺麗に整備されていますので徒歩でも移動も問題ありまません。日本人駐在員の方にはもちろん、エグゼクティブの欧米人の方などにも大変人気のある通りです。*スクンビット24の裏通り(通称:ソイ エンポリアム)には歩道がありませんのでご注意ください。

スクンビット24の裏通り

スクンビット24の裏通り(通称:ソイ エンポリアム)は、華やかな表通りとは異なり緑が多く閑静な住宅街のような雰囲気になります。エンポリアムへのアクセスが非常に良いこともあり裏通りも大変人気があります。

 ベンジャシリ公園

スクンビット24の裏通り(通称:ソイ エンポリアム)には、日本人エリア唯一の公園「ベンジャシリ公園」があります。大きな池を取り囲むように造られたベンジャシリ公園は、ランニングコース、お子様の遊具エリア、バスケットコート、バレーコート、スケードボードエリア、プール(有料)など様々なアトラクションが完備されています。緑豊かな開放感のある広大な公園はまさに都会のオアシスです!*ペットの入園は不可ですのでご注意ください。

スクンビット24通りの注意点は?

 学校へのアクセスは要注意

スクンビット24通りはスクンビット通りを渡らないといけないため、どうしてもプロンポン〜エカマイ北側エリアへのアクセスが悪くなります。お子様が日本人エリアの北に位置する「日本人学校」や、プロンポン〜エカマイエリアの幼稚園や塾に通われる場合は、通学時間を確認されることをおすすめします。

 朝夕の渋滞

スクンビット24通りは、片側2車線の割に交通量が多く抜け道が少ないため渋滞しやすい通りになります。特に朝夕の時間帯は渋滞していることが多いため、ご通勤、ご通学でお車を使われる場合は、予め渋滞具合を確認されることをおすすめします。

 冠水

冠水が激しいスクンビット39通りほどではありませんが、プロンポンエリアは地盤が低いためスクンビット24通りも強い雨が降った際には例外なく冠水します。ただし、日本人エリアのスクンビット55通り(トンロー通り)以外の通りは、強い雨が降ると大なり小なり冠水しますのでそれほど気にしなくても良いかもしれません。

 通りに飲食店やスーパーはない

上記で述べた通り、スクンビット24通りの近隣やBTSプロンポン駅周辺には商業施設やスーパー、飲食店が充実していますが、通りにはカフェが数件ある程度で飲食店やスーパーはほとんどありません。お車での移動の場合は問題ないと思いますが、徒歩の場合はちょっと面倒かもしれません。

いかがでしたでしょうか。
立地的に住まれている方の満足度が非常に高い通りです。お部屋探しをされる際には、スクンビット24通りの物件も是非ともご検討ください。

アルファベットホームでは経験豊かな日本人スタッフが、バンコク生活が豊かになる、あなたに最適の物件・ご契約内容をご提案させていただきます。タイ・バンコクの不動産・賃貸のことならアルファベットホームまでお気軽にお問い合わせください!

こちらの記事もCHECK!・エリア情報「プロンポン」

BANGKOK-TIMES

バンコク不動産歴11年の経験から、バンコクの不動産情報を中心にバンコク生活が豊かになる情報をお届けします!

記事一覧