シーロム/サトーン周辺の生活情報【タイ・バンコクの不動産・賃貸】

  1. エリア情報
  2. 696 view

経済と観光の中心地

サトーン通り(オフィス街)

シーロム/サトーンエリアは、日系企業も数多く拠点を構えるバンコク最大規模のオフィス街です。また、チャオプラヤー川へのアクセスが良いため、数多くの有名ホテルが立ち並んでおりバンコクでも有数の観光の中心地としても有名です。

シーロムエリア

シーロム通り

シーロム コンプレックス(セントラル シーロム)

シーロム通りは、BTSサラデーン駅周辺を中心にオフィスビルやホテルが連なっています。BTSサラデーン駅直結の商業施設「シーロム コンプレックス」には、アパレルショップや飲食店、スーパーなどもあり、駅周辺にも飲食店が多い環境になりますのでお食事やお買い物に便利な環境です。

夜は繁華街

タニヤ通り

夜になるとタニヤ通り・パッポン通りを中心にカラオケ店やゴーゴーバーが多い繁華街となり街の雰囲気がガラリと変わります。タニヤ通りには日本人向けのカラオケ店、日本食店が集まっていますので、連日数多くの日本人観光客で賑わいをみせています。

シーロムエリアの住環境

シーロム通り

昼はオフィス街、夜は繁華街になることからホテルは数多くありますが、アパートやコンドミニアムが極端に少ないエリアになります。日本人も含め長期滞在でお住まいの方はほとんどいません。

サトーンエリア

サトーン通り

サトーン通り

MRTルンピニ駅から伸びるサトーン通りには高層オフィスビル、有名ホテルが連なっています。特に日系企業が多いエリアで、日系企業を中心に数多くの企業がこのエリアにオフィスを構えています。

BTSチョンノンシー駅

マハナコン(リッツカールトン)

BTSチョンノンシー駅周辺は再開発が進んでおり、オフィスビルやホテル、コンドミニアムの建設ラッシュが続く注目エリアです。2017年には高級ホテル「リッツカールトン」が入居する超高層ビル「マハナコン」も完成しました。

サトーンの住環境

ナラティワート通り

シーロム通りと比べ夜は比較的静かな環境になるため、サトーンの裏通りやサトーン通りに隣接するナラティワート通りには数多くのアパートやコンドミニアムが建っていますが、日本人エリアへのアクセスが悪く日本人学校や幼稚園バスのお迎えはありません。また、日本人エリアと比べスーパーや飲食店が少ないため日本人の方はそれほどお住まいではなく、このエリアの物件には欧米人の方が多くお住まいです。

BANGKOK-TIMES

バンコク不動産歴11年の経験から、バンコクの不動産情報を中心にバンコク生活が豊かになる情報をお届けします!

記事一覧