ベンジャシリ公園【バンコク・スクンビット】

  1. エリア情報
  2. 751 view

バンコクの日本人エリアで最も有名な公園「ベンジャシリ」公園を散歩感覚でご紹介していきます。高層ビルが立ち並ぶ日本人エリアの中心地、プロンポン駅直結のエンポリアム隣にある広大な公園はまさに都会のオアシス!緑豊かな園内はジョギングにも、ウォーキングにも、お子様と遊ぶのにも、リラックスしてボーっと過ごすのにも最適なスポットです。

エンポリアムから見たベンジャシリ公園

ベンジャシリ公園の広さは約47,000平方メートルと、東京ドーム(46,755平方メートル)とほぼ同等の広さを誇ります!

ベンジャシリ公園近くに住みたい!と思った方は是非こちらの記事もチェックされてください。

BTSプロンポン駅から徒歩30秒。ベンジャシリ公園の入り口はスクンビット通り沿いにあります。

入り口から入ってすぐのところに売店があります。売店では、水やコーラなどの飲料水やお菓子などが販売されていますので、お子様がお腹を空かせても大丈夫です!

ベンジャシリ公園は大きな池が公園の中心にあります。池の水は残念ながら濁ってますが、大きな池のと広大な園内に広がる豊かな緑は最高の雰囲気です!

池の周りには芝生スペースが広がっており、大きな木々から日差しが溢れる気持ち良いエリアになります。レジャーシートを敷いてのんびりするのにピッタリです!

園内の歩道は綺麗に整備されています。ベンチもたくさん設置してありますので、リラックスしてゆっくり過ごすのも良いかもしれません。

園内に遊具スペースは2箇所あり、こちらはエンポリアム側の遊具スペースです。床はウレタン素材が使用されており、お子様が転んでも怪我しないよう配慮されています。

こちらはスクンビット22側の遊具スペースです。こちらも床にはウレタン素材が使用されています。緑豊かな遊具スペースはお子様のストレス解消に最適です!

ベンジャシリ公園には小さいお子様向けの遊具スペースだけでなく、大きいお子様から大人まで楽しめるバスケットコートもあります。

バスケットコートの隣には、バレーボールコートが2面あります。たまにはお子様やご友人と自然豊かな中で汗を流すのもいいかもしれませんね。

こちらはスケートボードスペースです。結構本格的な造りになっています。地面はコンクリートなので、お子様が遊ぶ場合はヘルメット着用が良いでしょう。

園内には筋トレ器具が設定されているスペースもあります。ジョギングやウォーキングついでに、緑に囲まれて行う筋トレもいかがでしょうか。

ベンジャシリ公園を囲うように外周はランニングコースになっています。中の歩道は人通りが多いので、本格的に走りたい方は外周で思いっきり汗を流してください!

園内には駐車スペースも確保されていますので、お車でも来園可能です。

こちらはバイクの駐車スペース。

ベンジャシリ公園はスクンビット24の裏通り(通称:ソイ エンポリアム)側にも出入り口があります。こちらから出るとすぐにオシャレなカフェがありますので、公園でのんびりされた後にカフェでチルタイムなんていかがでしょうか。

ベンジャシリ公園近くに住みたい!と思った方は是非こちらの記事もチェックされてください。

プロンポンエリアをもっと知りたい!と思った方はこちらの記事もチェックされてください。

こちらの記事もCHECK!・エリア情報「プロンポン」

バンコクでもこれほどの公園は大変貴重です。お子様のため、運動のため、ベンジャシリ公園近くの物件もご検討されてみてください。

アルファベットホームでは経験豊かな日本人スタッフが、バンコク生活が豊かになる、あなたに最適の物件・ご契約内容をご提案させていただきます!

先ずはお気軽にメール、お電話でお問い合わせください。

BANGKOK-TIMES

バンコク不動産歴11年の経験から、バンコクの不動産情報を中心にバンコク生活が豊かになる情報をお届けします!

記事一覧